<   2013年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アクアイグニス

平日なのに 
すごい人の行列 
県外ナンバーが多い
案内の人の声が 響き渡る 
思ったよりコンパクト
ビニールハウスが・・
想像以上に高価 
天気が悪かった 
ビニールハウスが・・
写真は いまいち
f0178635_2352424.jpg
f0178635_2353867.jpg
f0178635_23533476.jpg
f0178635_23542720.jpg
f0178635_23544769.jpg
f0178635_2355581.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-26 00:15 | 色情報なし

メール受信中

仕事のメールが 以前使っていたアドレスに送られたとういことで
2年半ぶりに メールを開いてみたら 113516通
古いものから受信しているので 待っているが
受信を始めて1時間で 受信出来たのは約1万通
この調子では えらいことになるぞ 明日 要るのに!
f0178635_18382056.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-20 18:49 | 色情報なし

気配


f0178635_2324323.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-19 23:17 | 色情報なし

北畠具教館跡

f0178635_23325966.jpg
f0178635_233397.jpg

永禄11年(1568年)から織田信長が伊勢国に侵攻し、神戸氏・長野工藤氏など伊勢北中部の豪族を支配下に置いた。上洛を目論む信長は、北畠氏がその障害になると考え、永禄12年(1569年)、侵攻を開始した。北畠軍は織田軍相手に奮戦したが、兵数に大きな差があり、具教の弟・木造具政が織田氏に寝返るなどの悪条件も重なり、次々と城を落とされた。具教は大河内城(現在の三重県松阪市)に籠城して死守するも、50余日に及ぶ抵抗の末、遂に降伏した。このとき、具教は降伏の条件として信長の次男・茶筅丸(のちの織田信雄)を具房の養嗣子として迎え入れることとなる。具房にはまだ子がなかったため、具教の娘の雪姫が信雄(茶筅丸)に嫁ぐこととなった。

その後は元亀元年(1570年)5月に出家して天覚、更に不智斎と号し、三瀬谷(現在の三重県多気郡大台町)に移ったものの、少なくとも天正元年(1573年)9月迄は具豊(信雄)に実権を渡しておらず、天正3年(1575年)6月の家督譲与まで具教、具房奉公人(教兼、房兼)の文書発給が続いている。

天正4年(1576年)11月25日、信長と信雄の命を受けた旧臣(長野左京亮、加留左京進(藤方朝成の名代)ら)たちの襲撃を受けて、子の徳松丸・亀松丸、および家臣の大橋長時・松田之信・上杉頼義ら(名が判明しているだけで14名の武士)共々殺害されてしまった。享年49。同時に長野具藤はじめ北畠一門の主な者が信雄の居城・田丸城において殺害され、これにより戦国大名としての北畠氏は完全に織田氏に乗っ取られてしまうこととなる。

なお具教の首級は加留左京進の家臣である伊東重内らにより運び出されたが、変に気付き駆け付けた芝山秀時、大宮多気丸らに奪い返され、秀時の父である芝山秀定により御所尾山に埋葬された。
                                                         Wikipediaより
[PR]
by tonomophoto | 2013-02-19 00:14 | 色情報なし

矛盾

私は 自分で言うのもなんだが かなりの高額納税者である 
肩身の狭い中でも 一番腹の立つのが こういうのだ
ええのか あかんのか はっきりせいや!
灰皿があるんで 当然吸いましたけど 
この看板 気悪いわ!
f0178635_22452091.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-17 23:00 | 色情報あり

城郭建築

独特の石垣ライン
f0178635_229419.jpg
f0178635_19251953.jpg
f0178635_19262136.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-15 22:20 | 色情報なし

原風景

この木は 子供の頃 クワガタがたくさんいた
この車が物置として 置かれ25年以上になる 懐かしい風景だ
f0178635_22222157.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-14 22:24 | 色情報なし

高級M

エントランスホール ロビー ホテルみたいだが マンションだ !
f0178635_209357.jpg
f0178635_2092227.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-13 20:15 | 色情報あり

波形

北朝鮮の核実験らしき地震波形がでていたが
実に奇妙な波形だ
あれは 失敗だったのではないだろうか
同じ大きさのものが 2回あるということは・・・・

f0178635_21315659.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-12 21:33 | 色情報なし

涌福智山 國束寺 教授院

「神代より 國を束ねる寺なれば 代々にし高く 仰がざらめや」
平安時代に 詠まれた和歌だ
全国に国分寺はたくさんあるが 束ねるのはここだけだ

現在 参道は 拡張工事中だが 
2月18日は本尊十一面観音の縁日で 通行可能になる
毎年大勢のお参りがある
国束寺offical site → http://kuzukaji.com/
f0178635_10565491.jpg
f0178635_10581733.jpg
f0178635_10583843.jpg
f0178635_1059823.jpg
f0178635_10593562.jpg

f0178635_11141100.jpg

[PR]
by tonomophoto | 2013-02-11 11:23 | 色情報なし